既婚者の恋愛

既婚者の女性の思考・行動分析とその対策、既婚者男性が守らなければならないルールを徹底指南

既婚者女性の思考・行動分析

既婚者女性の3割以上は恋をしている!

インターネット(何でも調査団など)でのアンケート結果で、公表されている数字があります。そこでは、

女性の27%が浮気経験あり

と答えています。これは浮気経験ありの数字です。

浮気に至らなかったという恋をしたことがある女性も必ずいますので、なんと既婚女性の3割以上が恋をしている、ということになります。

これは、男性には大きなチャンスじゃないですか!

既婚女性のこういった恋愛思考を知っている知っていないで、男性側の出会いへの対策も全く別物になりますので、よく覚えておきましょう(^^)

女性の社会進出と恋愛との関係は?

昔々、不倫と言えば既婚男性と独身女性、と相場が決まっていました。

だんだんと女性の恋愛も自由奔放になり、現代では男性も女性も既婚者であるW不倫や、独身男性と既婚女性の不倫も珍しくなくなってきましたね。

専業主婦が減り、多くの女性が社会に出ている状況ですので、女性も恋をする機会がとても増えたのでしょう。

また、そういった経験を見聞きした専業主婦の女性も心のカギが開かれてきたからだと思います。

インターネット時代、内緒で恋愛が簡単に

インターネットが普及したことで、簡単に人と人がつながるようになりました。

その最たる例がSNSやマッチングサイトです。

アナログ時代の出会いと言えば、PTAの会合であったり、子どもの習い事、スポーツクラブや趣味の会のようなとても狭い範囲での対面の出会いがほとんででした。

たとえ恋心を抱いたとしても、これからも付き合っていかなければならないご近所さんや学校関係者同士では、万が一成就しなかった場合などを考えると、躊躇する人が多いのもうなずけます。

ところが、インターネット上で全国各地の同じような思いをもった者同士が簡単に出会え、仲良くなり、実際に会う前から写真の交換や無料電話などで「値踏み」できてしまうわけです。

このインターネットを使いこなすこと、安心して使えるくらいの知識をもつこと、

が既婚者の恋愛にはほぼ必須スキルといって過言ではありません。

パソコンが無くても大丈夫!

スマホは最大の武器!

中高年者の中には、自分はパソコン操作が苦手、インターネットって難しくてとても無理って思っている方も多いんでしょうが、実は…

インターネットは怖くない

インターネットは知らず知らずのうちに関わっている場合も多いのです。

たとえばスマホ。スマートフォンを毎日触っているという方、ほとんどですよね。

パソコンではなくても、いま、SNSやマッチングサイトはスマホで十分に操作可能です。

もっというなら、

女性のほとんどは

スマホを操作してこれらSNSやマッチングサイトに参加

しています。

かくいう50歳超えのおっちゃんも、パソコン・パッド・スマホを駆使していますよ!

寂しい既婚女性の気持ちを知ろう!

それではなぜ、既婚女性は恋するのでしょうか?

古来より、男は狩りに出て獲物をとって、女はうちにいて子を育て、と言われてきました。そのような古来からの習慣や生まれ持った性別の特性で、男はいつまでも複数の女性を求めているもの、という感じですよね。

いっぽう本来は家族を守り、自分自身の身も守るということから、女性は本能としてあまり積極的には複数男性を求めないという感じがありました。

それでは、なぜ既に伴侶を得たはずの既婚女性が恋をする、浮気をするのでしょうか、そのわけを探ってみましょう。

夫婦間の溝が生む、外で恋をしてもいい!という考え

今の夫と結婚はしたけれど…

この人なら幸せにしてくれそう、そう思って結婚したのに、恋愛時代に大切にしてくれた優しい男性は結婚後に徐々に変わっていきます。

世の男性のほとんどはそんな感じではないでしょうか。

おっちゃんも結婚生活は今二回目なのですが、一回目の結婚生活は典型的なそのタイプでした。釣った魚にはエサはやらない、男性が本当に多いのです。

セックスレスの夫婦も女性はほぼ同じような感情になりますよね。どちらかと言えば肉体的なことよりは精神的な部分が多いはすです。

浮気をする女性に非常に多い理由は、夫が無関心、夫婦間がセックスレスという理由です。

おっちゃんが出会った女性たちも、悲しいことにこの理由は上位ランクです。

肉体的欲求を満たしたい女、いろんなセックスを楽しみたい女

そして、少し驚くかもしれませんが、ご主人はとても優しく仲もよい夫婦で、セックスもほどほどにはしているのに、浮気をする女性がいます。

おっちゃんもこのタイプの女性と出会った経験があります。

このタイプの女性の特徴は家庭は幸せ、リア充な日常、そして、ズバリ、セックス大好きです。

そして、あまり深く恋愛感情に落ちることはありません。

あくまで明るく、楽しい交際を望みますので、不倫のトラブルには巻き込まれたくない。

どちらかと言えばセフレに近い付き合いを望んでいるのかもしれません。

セフレ以上恋人未満の恋愛感情って感じでしょうか。

いろんなタイプの女性がいるんだなぁと感じますが、実際にいるんですよね。

恋に恋する既婚女性3パターン

恋に恋する既婚女性は、大別して3つになると思います。

このタイプの女性は相手は誰でもかまいません。

恋をしている自分に酔っていたいので、そこそこの条件を満たせば相手はさほどこだわらないのが特徴です。

パターンその1.流行りのドラマや友だちの恋愛話に触発されて

恋愛のドラマを見て感情移入が激しくなると、現実とドラマの境がなくなって恋愛自体に憧れる女性がいます。

また、身近な友達の恋愛話にも同じように感情移入してしまう女性。そのお友達が既婚者だったりすると、自分が不倫することへのハードルがぐんと下がります。

パターンその2.恋愛経験値が低く、このまま人生を終えていいのかという不安

不倫をする女性はみんな若いときからバンバン遊んでいて、男慣れしていて、上手に婚外恋愛を楽しんでいる、ってイメージしてます?

もちろんそういう女性もいるのですが、正反対の女性も案外多いのです。男性経験が少ないまま結婚した女性でも、結婚した後で、何人もの男性を知っていく人がいます。

特に男性経験値が低い女性は、夫婦間がうまくいかなくなると、もっとほかの男の人も知ってみたい、という気持ちがおこるようです。

パターンその3.不倫・浮気という罪悪感のなかでの恋に燃える

たとえがあまりよくないのですが、万引きをする感覚と似ているのではないでしょうか。

おっちゃんは万引きは未経験ですが、よく聞く話では、万引きの常習犯はお金に困っているわけでもない人がいるって。その人は罪悪感のスリルを味わうことに快楽を感じてるそうです。

不倫・浮気も、やっちゃいけないことをしている、悪いことをしている、夫を裏切っている、など、不貞をはたらくこと自体と、それに伴って感じるカラダの快楽が相まってたまらなく抜け出せない女性がいるようです。

既婚者の恋愛、男のルール

不倫や浮気はよいことではありません。綺麗ごとをならべてみても、所詮不倫は不倫、ですが、この世から無くならないのもまた事実。

悪いことと分かっててもしてしまうのなら、自分なりに最低限のルールを設けて、それを守ってみるのはどうでしょう?

逆に言えば、そういうルールをひとつずつきちんと守れば、彼女ゲットになりよりも近道になるのですから。

既婚者の恋愛、守らなければならないルール

これ、守れないなら不倫はしちゃいかんよ、というよりも、これ守らなきゃ犯罪ですから!というレベルのルールがありますよね。

しかし、犯罪が無くならないのも、また事実ですから、おっちゃんの記事にも守らなきゃならんこととして、書いておきたいと思います。

守らなければならないルール1.ストップ!ストーカー!

これ、案外みんな気づかぬうちにやってます。事件になってないだけで。ストーカーて、相手がそう感じたらアウトですから。

一生懸命になるがあまり、自分の行動がストーカーになっていることに気づかない男性も少なくありません!ご注意を。

女性が本当に嫌がっているのに、友達が余計なアドバイスをしたから会えないだけなんだ、とか勝手な勘違いで追い掛け回すとストーカーですよ!

守らなければならないルール2.家庭に立ち入るな!

既婚者の恋愛で、家庭は崩壊しているけれど、あえて壊したくはない、という人は多いのです。

女性が、うちの夫婦は崩壊してるからもうどうでもいいの、などと言うのを真に受けてはいけません。

あくまでもリップサービスととらえましょう。仮にそれが本当だとしても、あなたが立ち入って、さらに悪化させたり、離婚の原因になってはいけません。

守らなければならないルール3.妊娠するのは女性ということ

不倫・浮気では肉体関係の比重は大きいですよね。

快楽に負けてしまって、避妊を忘れたり、疎かにしたりすると…

妊娠するのは女性ですから。産む産まないという悩みを抱え込むようなことにならないように。

どちらにしても、身体に大きな負担がかかるのも女性。それは肝に銘じてセックスしてくださいね。

既婚者の恋愛、守ってほしいルール

守らなければならないルールでなないけれど、これはおっちゃんが自分で決めているルールでもあり、ほかの男性にもできたら守ってほしいなと思っているルールです。

既婚者の恋愛守ってほしいルール1.自分の家庭にばれない

まぁ、ばれたらいろんな人の迷惑にもなるし、傷つけるし、離婚になる(かもしれない)し、不倫・浮気するなら自分の家庭にばれないように。

ばれるケースはいろいろあるけれど、ここに全部は書けないので自分で注意してね(笑)

既婚者の恋愛守ってほしいルール2.最後までだます

不倫・浮気するのに必要なこと、「嘘をつく」ことが必要になってきますよね。いやいや、俺は全部本当のことを話すよ、とか、嘘はいかんよ、という男性の方、あなたは立派です。それはそれでいいじゃないですか。でも、世のほとんどの男性は嘘をついて不倫・浮気をするのですよ、知っておいてね。

で、嘘をつくことが必要な前提で、その嘘について言いますと…

どうせつく嘘なら最後まで嘘をつきとおしてね

これ、相手を傷つけないためにも、そうあって欲しいです。

いろんな嘘をつくでしょう、いくつかあげてみましょう

  • 嫁さんよりも愛してる
  • 彼女はお前だけだよ
  • 俺はぽっちゃりが好みなんだ
  • 今まで付き合った不倫相手は2人だけだよ

もういっか、キリないし(笑)

いつかこの嘘がばれませんように!

既婚者の恋愛守ってほしいルール3.できたらフられたい

いつか別れがくるでしょう。

おっちゃんも永遠の愛を追い求めてますが…

さて、今いる彼女のなかで、永遠の愛になる彼女がいたらいいなぁ♪

おっちゃんは自分からは別れを切り出すことはないので、終わるときは自然消滅かフられるか。

ま、ずるいといえばずるいのですが、フるよりはフられるほうが楽だし、女性にとって「自分がフった」と思う方がプライドも傷つかず、悲しみも薄いんじゃないかな、と思うので。(賛否両論あるのはわかります)

でも、おっちゃんなりのルールです。自分からはフらない。

最後に…

既婚者の恋愛などという大上段に構えた大きなテーマを掲げましたが、もちろんこんな1ページにまとまるわけもなく…

あくまでも、ごく一部ではありますが、また他のページで補っていきますので、ご覧になってください。